当院のウイルス対策について5

先週ついに政府は、新型インフルエンザ特措法に基づく政府対策本部を設置し、緊急事態宣言まで見据えた対策を推進し始めました。

初台の内藤歯科では、このような状況下でも、歯科医院として少しでも「安心・安全な歯科医療」を目指し、努力を続けてまいります。

当院は、厚生労働省に、「歯科外来診療環境体制加算1」に関する施設基準を満たした歯科施設と、認定されております。

「歯科外来診療環境体制加算1」を満たす要件とは、いわゆる歯科院内感染予防に対する、厳しい取り組みが必要とされます。

いくつか例を 挙げますと、

口腔内で使用する歯科医療機器等について、患者ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底する等十分な院内感染防止策を講じること。

感染症患者に対する歯科診療に対応する体制を確保していること。

歯科外来診療の院内感染防止対策にかかる研修を、4年に1回以上定期的に受講している、常勤の歯科医師が1名以上配置していること。

等々厳しい施設基準がありますが、初台の内藤歯科はすべてクリヤーして、「歯科外来診療環境体制加算1」の認定を厚生労働省より受けております。

大切な皆様の口腔の健康を守るため、これからも初台の内藤歯科は、より「安心・安全な歯科医療」を目指し、努力を続けてまいります。

 

 

診療メニュー

「すべては患者様のために・・・」
初台駅から徒歩1分の内藤歯科では患者様一人ひとりに付きそい、治療のお手伝いをさせていただきます。
歯科・歯医者が苦手な方でも治療を受けていただけるよう配慮しますので安心してご来院ください。